【体験】お金のEXPO2019に参加。漠然とした資産形成の不安が明確になると評判

【体験】お金のEXPO2019に参加。漠然とした資産形成の不安が明確になると評判



老後2000万円問題、人生100年時代など将来への「漠然とした不安」を持っている方は多いはず。
そういった背景もあり、ここ数年は、国や会社に頼らず、自分で資産形成をしなければならないという風潮が高まっているように感じます。
とくに20代~30代の若い年齢層からは強く感じますね。

 

山根ただし
こんにちは。分析おたすけマンこと、山根です(Twitterはこちらから)。
お金に関する漠然とした不安は少しでもやわらげたいですよね。
というわけで、年1回開催されるマネーフォワード主催のイベント「お金のEXPO」に参加してきました。

この記事では「お金のEXPO」に参加するか迷っている方にむけ、レポートとともに、おすすめ度をチェックしたいと思います。

 

 

お金のEXPOとは?

 

2019年11月17日に開催された「お金のEXPO」に参加してきました。「お金のEXPO」は、著名人やお金に関する専門家から、資産形成について学べるイベント。

家計簿アプリ「マネーフォワードME」を運営する株式会社マネーフォワードが開催しています。
ちなみに2015年より毎年開催されていて、2019年の開催で5回目だそうです。

 

▼「お金のEXPO2019」の公式サイトはこちら
https://moneyforward.com/event/mf-expo/

 

山根ただし
今回はじめて「お金のEXPO」に参加したのですが、会場にはたくさんの来場者を集めており、活気に溢れていました。

 

お金のEXPOに参加する方法

 

参加したいと考えている方は、早めに申し込んでおくことをおすすめします。

今回参加した「お金のEXPO2019」の場合でお伝えすると、開催の3カ月前(8月下旬ころ)に申し込み受付を開始。
開始早々に残席わずかの講演が出るなど、中々の盛況ぶりでした。
(ただし、当日の会場を見る限り、定員に対しての出席率は6割程度なのかなという印象でした。)

参加費は1,500円(「マネーフォワード ME」のプレミアム会員であれば1,000円)。
参加するためには事前に予約が必要となります。

託児所・キッズスペースも用意されていて、お子様連れの女性も多く見かけました。

 

山根ただし
子育て中の家庭には嬉しいサービスですよね。

 

お金のEXPOで開催されるセミナー内容

 

「お金のEXPO2019」では、1日で51のセミナーが開催されました。
タイムスケジュールは下図のような感じ。

お金のEXPO2019のスケジュール
▲「お金のEXPO2019」のタイムテーブル

 

山根ただし
盛りだくさんですよね。
時間帯のかぶっているセミナーが多いので、どれに参加するか悩みました。

 

下記は僕が参加したセミナーです。

10:00~10:50 デジタル時代のお金との付き合い方
11:10~11:40 ~超低金利はいつまで続く!?~ 効率的な不動産投資の【必勝術】とは!?
12:10~12:50 子育て資金対策
12:50~13:40 人生100年時代の生き方、働き方
13:40~14:10 U40で始めるのがトレンドに。老後2000万円問題に備えて安定収入の仕組みをつくる方法
14:30~15:00 金融機関勤務のサラリーマン大家が実践する不動産バランスシート運営 ~【実話】マンション投資で箱根別荘を入手!~
15:20~15:50 自動家計簿とライフプランアプリによる年金2,000万円不足問題への対応
16:00~16:30 「人生100年時代」を楽しく賢く生きるためのマネーセミナー
17:10~17:50 マネーフォワードMEを使い倒した家計改善術
17:50~18:20 憧れの京都に、資産を持つ。その投資優位性とは?「誰も知らない京都不動産投資の魅力」
18:40~19:30 【サテライト会場】日本らしい日本

 

開始から終了までフルに参加しました。
不動産投資の知識を深めたかったので、不動産に関するセミナーにいくつか参加しました。

あとは、僕の大好きなマンガ『宇宙兄弟』の編集を担当した佐渡嶋さんのセミナーは絶対に参加しようと思っていました。
佐渡嶋さんの考え方は非常に面白くて、インタビュー記事などを参考にすることが多いんですよね。

 

created by Rinker
¥24,948 (2020/10/26 05:21:49時点 Amazon調べ-詳細)

 

「お金のEXPO」でおすすめのセミナー

 

「お金のEXPO」のセミナーの種類は、4パターンに分けられます。

基調講演(セミナー時間:50分)

著名人をゲストに呼び、お金に限らず、広い話題をざっくばらんに聞けるセミナー。学ぶというよりは、登壇者の話を聞いて楽しむという主旨が強い。

特別セミナー(セミナー時間:40分)

ファイナンシャルプランナーやアナリスト、税理士など専門家が資産運用について語るセミナー。

協賛会社のセミナー(セミナー時間:30分)

「お金のEXPO2019」に協賛するスポンサー企業が、自社サービスの紹介をするセミナー。自社サービスが関わる資産運用のノウハウも聞ける。

その他、企画系&スペシャルコンテンツ

他にも企画ものセミナーも開催されていました。
「お金のEXPO2019」では、ファンドビッチコンテストや四季報の活用法といったセミナーが開催されていました。

僕のおすすめは、特別セミナーを中心に基調講演に参加するという方法です。

 

具体的に検討している投資方法があれば、協賛会社のセミナーにも参加してもいいのですが、各協賛会社とも日頃から自社セミナーを開催していますので、優先して参加するほどではないかもしれません。

「お金のEXPO2019」には、協賛会社のブースエリアがあるので、そちらで話が聞ける場合もあります(混雑具合によりますが)。

1点だけ注意があるとすれば、協賛会社は見込み顧客の獲得を目的としていますので、セミナー後に強く営業される場合もあります。
協賛会社の商品やサービスを具体的に検討している場合はいいのですが、興味本位に参加してみただけという場合は、営業を面倒だと感じるかも。
その点は、事前に理解しておきましょう。

 

山根ただし
僕が参加したセミナーの内容は、この記事の後半で詳しくお伝えしますね。

 

お金のEXPOに参加をおすすめするならどんな人?

 

家計簿の管理をクリアしたら、「貯めたお金を増やす」ということにチャレンジしましょう。
以前に当ブログ「ライフ・チェンジング・ハックス」では、「つみたてNISA」や「iDeCo」の記事を書いたことがあります。

僕自身、いろいろと調べた末に「つみたてNISA」を始めました。

 

あわせて読みたい参考記事

つみたてNISAが投資初心者にもおすすめって本当?-資産運用を一日で学ぼう【イベントレポート】

iDeCoは得するばかりではない!初心者が知るべき特徴を解説

 

資産を増やす方法として、投資や貯蓄があります。
しかし、今は低金利時代なので貯蓄してもほとんど資産は増えません。

また投資といっても、株、不動産、FX、先物取引などさまざまな方法があり、自分に合う方法を探すのは一苦労です。
数ある投資商品について、自分に合っている商品や始めるタイミングなど、知識を深めたいのなら、「お金のEXPO」で情報収集できるはずです。

 

山根ただし
これから投資を始めたいという方にはおすすめのイベントですね。

お金について学びたい方におすすめ

その前に、より詳しく家計簿について学びたい方は、ファイナンシャルアカデミーの「お金の教養講座」を超絶におすすめします。
約4時間ほどのセミナーなのですが、無料で参加できます。

 

山根ただし
家計簿の付け方、投資についての基本中の基本が学べます。
お金の管理は面倒……という方でも意識を変えるキッカケとなるはず。

 



 

 

「お金のEXPO2019」のセミナーレポート

 

山根ただし
それでは僕が参加したセミナーの内容を、要点をまとめてレポートしていきます。

 

日本らしい日本

講師:小泉 進次郎(環境大臣)

 

今回のイベントでもっとも参加者を集めたセミナーだったのではないでしょうか。

小泉進次郎さんの講演
▲小泉進次郎さんの講演

環境大臣という立場から、自身の職務のことや環境に対する取り組みなどを語られていました。
なんでも2年前に登壇する予定だった「お金のEXPO」は、選挙の投票日が重なってしまい、ドタキャンしてしまったことが心残りだったそう。
2年越しでやっと約束を守れたということで、小泉大臣の心意気を感じましたね。

さすが政治家で、弁が立つというか、とにかく話は多岐に渡りましたので、印象に残った話題を下記にまとめておきます。

 

  • 大臣になって生活が変わり、犬の散歩もなかなか行けない。犬のフンをプラスチックのレジ袋で拾うのに罪悪感がある(笑)。
  • 一人の100歩より、100人の一歩を大事にしていきたい。
  • コメントが大炎上してしまう。なぜ炎上するかといえば、メディアが話の前後を考えずに、強い言葉だけ切り取ってしまうため。
  • 美味しく水道水が飲める国は10か国もなく、日本はそのうちの1つ。ペットボトルで500円するミネラルウォーターも、水道水だと100分の1の料金。経済的にもメリットあり。
  • ESG(環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(Governance)の頭文字を取ったもの)関連の銘柄への投資は、今後に大きな可能性があるのではないかと思う。
  • 大臣で妻がいると、妻の資産も公開しなければいけない。親父(小泉純一郎元首相)は離婚していたので、知らなかった(笑)
  • 大臣は資産運用を一切してはいけない。妻(滝川クリステルさん)の投資が仮想通貨ではなく、国債で良かった(笑)
  • 大臣が資産運用をしていたらイメージが悪いという風潮は変えていかなければならない。そうしなければ、日本の金融リテラシーは上がらないのではないかと思う。
  • 行政や官僚は、一度続けたことをやめるのが極度に苦手。本当に環境省にしかできない仕事をやっていく。無駄な事を決めてやめるのは大臣の役割。
  • お金について考えた原点は、中学生のとき「自分は稼いでいないのに、なぜ学校に行けるんだろう」と考えたこと。経験のために新聞配達のアルバイトをしたことがある。
  • やりがいのある仕事は、休みなく働いても疲れは少なく、ストレスもたまらない。自分にとって環境大臣の仕事はやりがいのある仕事。

 

 

山根ただし
こうして書き出してみると、盛りだくさんの内容でした。

 

デジタル時代のお金との付き合い方

講師:為末 大(元プロ陸上選手)、御立 尚資(ボストン コンサルティング グループ シニア・アドバイザー)

 

為末大さんと御立尚資さんの講演
▲為末大さんと御立尚資さんの講演

 

3度のオリンピックに出場した為末さん。
トレーニング方法やモチベーションの保ち方を言語化し、走る哲学者とも言われています。為末さんは、非常にロジカルな思考をお持ちの方で、ブログや本もとても面白いです。

▼為末さんのブログ
https://tamesue.jp/

 

 

一方の御立さんも36歳からコンサルタント業界に飛び込み、今はボストン コンサルティング グループ シニア・アドバイザー、楽天株式会社社外取締役、京都大学の客員教授などパラレルなキャリアを持つ方。
この講演は、哲学者とコンサルタントという組み合わせなので、難しい話になったらどうしようという心配をしていましたが、誰にでもわかりやすい説明で、お金との付き合いを話されていました。

お二人の印象に残った言葉を挙げておきます。

御立さん「自分の人生において、好きなことや大事にしていることは、お金の流れを見る事で見えてきたりするなと思うことがある。お金の話をするときは、その先にある目的や目標、幸せと繋いで話すといいと思う」

 

為末さん「スプリント競技を引退したあと、セカンドキャリアに悩んだ。そのときに考えたのは、楽しい時間を短くてもいいから作っていって、それを長い期間続けること。それは、投資にも通じることだろうと思います」

 

話は変わりますが、このセミナーで「ホモルーデンス」という概念を知りました。
「ホモルーデンス」とはオランダの歴史学者ホイジンガという人が著した本で、「人間は遊びで進化した」という概念です。

created by Rinker
¥1,320 (2020/10/26 07:26:34時点 Amazon調べ-詳細)

 

ホモルーデンスに関連して、ロジェ・カイヨワという人が書いた『遊びと人間』という本も読みました。
本によると、人間の全ての活動は、実は「遊び」から発しているそうです。

created by Rinker
¥1,496 (2020/10/26 05:21:51時点 Amazon調べ-詳細)

 

この記事の冒頭に掲載したツイートにも書きましたが、「お金を貯めなければいけない」と考えてしまうと上手くいかなくなるのかなと思います。
「そうせねばならない」というモチベーションを長く保つことは難しいんです。
お金を増やすことは遊びと似ていて、「お金を増やす」ことを目的としないで、増やしたその先にある事を目指すことが大事ですね。

 

人生100年時代の生き方、働き方

講師:佐渡嶋 庸平(『ドラゴン桜』編集者・コルク代表取締役)、北野 唯我(作家)

 

佐渡嶋庸平さんと北野唯我さんの講演
▲佐渡嶋庸平さんと北野唯我さんの講演

 

僕が今回のイベントでもっとも楽しみにしていたセミナーです。
「人生100年時代」をテーマにした内容。
佐渡嶋さんと北野さんの話は、これからの時代に必要となる考え方や働き方、お金との向き合い方など多岐に渡りました。

事情を知らない方は、写真を見て不思議に思うかもしれません。
佐渡嶋さんは、『ドラゴン桜』の登場人物である桜木建二に扮して、バーチャルYouTuberとして活動されています。

講演の前半はモニターに映した桜木建二として登場。
後半はリアルな佐渡嶋さんとして登壇されていました。
忙しいですね(笑)

「人生100年時代」と言われますが、寿命が伸びることは良いことばかりではありません。
確実に「長生きリスク」というものが存在します。

長生きリスクとは、

  • 公的年金では生活をまかなえない
  • 余裕がない生活により老後を楽しく過ごせない

ということです。

「人生100年時代」については、このブログの過去記事でも取り上げているので読んでみてください。

 

あわせて読みたい参考記事

人生100年時代のライフシフトについて。パラレルワーク、副業など多様化する働き方

 

今の時代だと、いきなり転職するよりも、副業から始めてみるというは賢い選択
人生の過ごし方については、人それぞれ考え方があると思います。

 

あわせて読みたい参考記事

副業マッチングサービスが続々登場!自分の得意を売買しよう

 

お金の事というよりは「生き方・働き方」がテーマだった本セミナー。
印象に残った言葉は下記のとおり。

佐渡嶋さん「僕は起業してお金の感覚が変わった。サラリーマン時代は給料として口座に入ってくるお金は自分のものだった。けれど、経営者になると目の前をお金が流れていく感覚。必要なキャッシュフローを残せれば、後はどんどんお金を流してしまう。そうすることで、関わってくる仲間が増えていく。」

 

北野さん「優れたビジネスパーソンは、自分の中に3つの役割を持っている。それは『起業家(発明家)』『戦略家』『投資家』の3つ。意識して使い分けることが大事」

 

北野さん「2つの地図があったとして、1つは完璧な地図。もう一方は半分破れた地図。どちらを選ぶと幸せになれるか? 半分を埋めるのが面白いじゃんと思える感覚を大事にしたい」

 

お二人ともクリエイティブな職種の方なので、「楽しむという感覚」を大事にされてらっしゃるようでした。この考え方は非常に共感できるものでした。
仕事はやはり楽しいほうがいいですよね。

北野さんが伝えていた内容については、『分断を生むエジソン』という本でも詳しく書いたそうです。

created by Rinker
講談社
¥1,650 (2020/10/26 05:21:51時点 Amazon調べ-詳細)

 

不動産投資セミナー

不動産投資に関するセミナーには、以下の5つに参加しました。

 

「~超低金利はいつまで続く!?~ 効率的な不動産投資の【必勝術】とは!?」
講師:J.P Returns株式会社

「U40で始めるのがトレンドに。老後2000万円問題に備えて安定収入の仕組みをつくる方法」
講師:株式会社アセットリード

「金融機関勤務のサラリーマン大家が実践する不動産バランスシート運営 ~【実話】マンション投資で箱根別荘を入手!~」
講師:株式会社エフ・ジェー・ネクスト

「憧れの京都に、資産を持つ。その投資優位性とは?「誰も知らない京都不動産投資の魅力」
講師:日本ホールディングス株式会社

 

不動産投資の知識を深めることが目的だったので、興味深く聞くことができました。
エフ・ジェー・ネクストさんは、実際に投資用物件を所有するオーナーさんが体験談を元に話してくれました。
その他のセミナーは不動産業者の方が登壇するセミナーでした。

一口に不動産投資といっても、新築区分、中古区分、中古アパート一棟、新築アパート一棟など、細分化すると結構な種類があります。
さらに、土地ごとの傾向や人口分布なども地価に関わってきます。

そういった要素を分析しながら投資できるので、不動産投資は面白いんですよね。

銀行から融資を受けて、他人のお金で投資できるのは不動産投資だけです。
レバレッジを効かせるという点でも、多くの個人投資家が不動産投資に興味を持つ理由が分かりました。

 

山根ただし
2年後くらいには不動産オーナーになっていたいですね(願望)

 

子育て資金対策

講師:深野 康彦(ファイナンシャルプランナー)

 

人生において3大必要資金と言われるのが、

  • 教育資金
  • 住宅取得資金
  • 老後資金

です。

5歳の子どもを持つ身としては、これから先の教育費に戦々恐々としているわけです。
デフレ経済の昨今でも、教育費は増加し続けています。
計画的に準備を行う必要がありますよね。

教育費の準備をするための金融商品として、

  • 学資保険
  • 積立貯金
  • つみたてNISA
  • 投資信託の積立

などがあります。

教育準備金は「児童手当+お祝い金+お年玉」という形で貯蓄しながら、ある程度の額が貯まった段階で、上乗せ商品と言われる「つみたてNISA」や「投資信託」を活用して10年~15年後の備えとするのが今のところ有効な手段と言えそうです。

 

山根ただし
児童手当は使い込むのではなく、投資に回せるとかなり楽になるはず。

 

「人生100年時代」を楽しく賢く生きるためのマネーセミナー

講師:東京海上安心エージェンシー

 

東京海上安心エージェンシーは、個人顧客のお金の悩みについて相談を受けるファイナンシャルプランナーが集まる会社だそうです。

お金の相談を受けるなかで、大事なことは2つと伝えているそう。

  1. いつまでにお金を蓄える必要があるのかを明確にすること
  2. 目標を達成するための金融商品をどのように選ぶかということ

皆が老後に2000万円必要かと聞かれると、必ずしもそうではありません。
一口に老後の生活と言っても、どういったライフスタイルで過ごすかによって、必要な資金はまったく違ってきます。

「2000万円」という金額が一人歩きしている感はありますよね。

なぜ一人歩きするのか?
結局、自分が老後までにいくら貯めればいいのかわかないということが問題なのだろうと思います。

東京海上安心エージェンシーのWebサイトでは、ライフプラン・シミュレーションが無料でできるみたいです。

▼ライフプラン・シミュレーション
https://tmn-anshin.net/services/index.html

東京海上安心エージェンシーのライフプラン・シミュレーション
▲東京海上安心エージェンシーのライフプラン・シミュレーション

 

診断すると、老後までの資金を下図のようにグラフ化してくれます。
ゲーム感覚で試してみてもいいかもしれません。

 

山根ただし
ざっくりとしたシミュレーションなので、あくまで参考程度と考えましょう。

 

家計簿アプリ系のセミナー

 

「自動家計簿とライフプランアプリによる年金2,000万円不足問題への対応」
講師:株式会社キャピタル・アセット・プランニング

「マネーフォワードMEを使い倒した家計改善術」
講師:秋山 芳生(miraitalk株式会社 取締役)

 

上記2つのセミナーでは、家計簿アプリ「マネーフォワード」の効果的な使い方を学ぶことができました。

 

山根ただし
次から「マネーフォワードME」について詳しく説明します。

 

 

家計簿アプリ「マネーフォワードME」とは?

 

ところで家計簿アプリ「マネーフォワードME」はご存知でしょうか?
マネーフォワードMEの登場以降、個人の資産形成に対する感覚は劇的に変わったなと思っています。

 

山根ただし
我が家ではマネーフォワードMEを使う前、家計簿が1カ月も続きませんでした。
面倒臭いが勝ってしまうんですよね。

 

「マネーフォワードME」のアプリに、クレジットカードやキャッシュレス決済を連携しておくと、自動で毎日のお金の出入りを確認できます。
さらに銀行口座や証券口座と連携することで、資産管理も自動にできてしまいます。

「自動にできる」というのがこのアプリの便利な点です。
僕の場合で言えば、下記のようにマネーフォワードMEを活用しています。

  1. アプリを開く
  2. 浪費ポイントを把握する
  3. 浪費を改善する案を考える

上記3つのポイントを繰り返すだけで、貯蓄や投資にお金を回せるようになりました。
その結果、我が家の資産は、毎月順調に増え続ける状態を保てています。

 

インスタグラムで家計簿を公開する人が続々と増えている

 

インスタグラムで「ハッシュタグ#家計」と検索してみると、家計簿を公開している方の投稿が見られます。

本来は人に見せたくないはずの家計簿ですが、公開することで――

  • 家計簿を付けるモチベーションにつながる
  • 節約意識が高まる

といった理由があるようです。

 

様々な家庭の家計簿を参考にして試行錯誤してみることで、出費を減らすことができます。
「他の家庭の食費ってこれくらいなんだ!」とか「なるほど。こうして固定費の出費を抑えているんだな」という発見があります。
ゲーム感覚でお金と向き合えるという点でも楽しいと思います。

 

山根ただし
家計簿を付けることは、主婦だけではなく、男性にもチャレンジして欲しいと思います。
家計簿を管理できる人は、仕事もできる人ですね。

 

あわせて読みたい参考記事

家計簿をつけない男は成功できない。ビジネスパーソンこそ家計簿をつけるべき理由

 

 

まとめ:「お金のEXPO」でお金リテラシーを高めよう

 

資産形成のイメージ画像

 

僕自身、お金に対するリテラシーは高くありません。

お金を増やすことを考えるのって、お金に執着しているようで、何か格好悪いという意識がありました。
実際に家族や友人に面と向かってお金の話はできないですよね……。

 

山根ただし
そんな考え方だったので、自分自身で資産形成を考えなければと思いつつ、「具体的には何をするの?」と行動に移せないまま、後回しにしていました。

 

しかし最近気づいたんです。

「お金持ちはお金の話を堂々としている?!」
お金持ちは真剣にお金に向き合っているため、お金の話をすることをためらわないんですね。

 

山根ただし
お金の話をすることは格好悪いことではない! と気付くためにも、ぜひ「お金のEXPO」に参加してみてください。

 

とはいえ、お金に対する知識が低いのに、いきなり資産形成を考えても上手くいきません。

  1. 家計の収支を把握する
  2. 貯蓄する
  3. ふるさと納税、つみたてNISAなど気軽に節税できる制度を活用する
  4. 株式投資、不動産投資などレバレッジを活かせる投資に目を向けてみる

という順番で考えていくのがいいと思います。

 

年に1回の「お金のEXPO」を待ちきれないという方は、ファインナンシャルアカデミーの無料講座がおすすめ。
最後にもう一度紹介しておきます。


 

 

あわせて読みたい

書籍『人生が変わるお金の大事な話』-もっと早く読みたかったお金を作り出す考え方

 



【体験】お金のEXPO2019に参加。漠然とした資産形成の不安が明確になると評判
最新情報をチェックしよう!
>【LCH式】サイト改善コンサルティング

【LCH式】サイト改善コンサルティング

勘や経験に頼らないデータドリブンで、Webサイト・ブログを改善します!

特徴1:
Googleアナリティクスを利用した改善提案

特徴2:
データドリブンマーケティング

特徴3:
ご依頼主に合わせた改善提案

CTR IMG