問題解決能力がブログ運営には必要-ブログ運営10カ月目のレポート



こんにちは。分析おたすけマンこと、山根です(Twitterはこちらから)。

2018年5月9日に公開した当サイト「LIFE-changing HACKS!」。
10カ月目(2019年2月)の運営レポートです。

 

さて、ブログ運営は何とか続いています。

先月は調子が悪かったわけですが、ブログに関わらずコンテンツビジネスというのは行動の積み上げなので、数値が下がると崖に落ちたように感じてしまいます。

先月のレポートはこちらからご覧ください。
ブログ運営9カ月目のレポート

 

今月は先月と比較して売上もPV数も伸びました(詳しい金額などは記事の最後にお伝えします)。
収益の変化をグラフにすると下図のような感じ。

ブログからの収益の変化
▲ブログからの収益の変化

 

一応V字回復となったので、何をどのように考えて行動したのか? ということを振り返りながら、2019年2月の運営レポートをお伝えしたいと思います。

問題解決するために何を意識すればいいの? という方、ぜひこの記事を読んでみてください。

 

山根ただし
今回の運営レポートでは「問題解決能力」についても深掘りしていきます。

 

 

問題という壁

 

11月で収益が伸びたにも関わらず12月と1月は減収。

昔の自分であれば、
「ブログなんてどうせダメでしょう」
「失敗したら恥ずかしいからやめておこう」
「どうせ誰も自分のブログなんて理解してくれないし、見てくれない」
なんて思っていたかもしれません。

 

この思考は、つまり自分の頭で考えることを放棄してしまってますよね。

 

  • 自分のブログがダメな理由は?
  • 具体的には何を失敗したの?
  • 自分のブログを見てくれてないと思う根拠は?

このように自分のなかに湧いてきた不安に「なぜ?」と問い返してみることが大切。
このような感じだと、「考えている」と言えるかもしれません。

 

泥臭い言い方をするなら「壁に直面してもすぐにはあきらめず、自分で考えて乗り越える」です。

 

自分の力で問題を乗り越えるための方法

 

問題を乗り越えるためには、

  • 考える癖をつける
  • ポジティブに考える

ということが大切かなと思います。

 

しかし、「考える」や「ポジティブ」にも落とし穴はあります。

必死に考えても、けっきょく動かなければ意味がありません。
また逆のことも言えますよね。
「考える暇があったら動こう」と、何でも精神論で片づけてしまうのも失敗例に多いパターン。

 

山根ただし
では、どうすればいいの? という話です……。

 

結論としては

なぜ? を繰り返して、問題を解決していく

ことです。

 

そして問題を解決するために必要な行動は、

  • 分解思考
  • データの分析

この2つです。

 

山根ただし
詳しく解説していきますが、その前に「やりたいこと」と「できること」は違うという話からお伝えしますね。

 

やりたいことと、できることは違う

 

先日、こんなツイートをしました。

 

「やりたい or やりたくない」という判断は、環境に左右されやすいと言えます。

 

例えば「Youtubeはこれから来る5G時代に備えて、今やっておくべき」という情報が流れてきたとします。
その情報に踊らされてしまう場合は、自分にYouTubeの運用能力があるかないかに関わらず、とりあえずやってみようと思ってしまいます。

 

つまり、情報に欲望を喚起されて「●●したい」と思ってしまったパターンです。

 

それが「できるorできない」という視点で物事を考えると、違った見方ができます。

  • そもそもYoutubeの需要ってどれくらいあるの?
  • 1本の動画制作にかかる時間は?
  • 再生回数を増やすためにはどんな方法があるの?
  • 機材は必要なの? またどのくらい費用が必要なの?

というように疑問を洗い出し、「できるorできない」で〇×を付けていくといいですね。

 

最終的に「できる」という判断に至った場合、「実行する」という行動に移るという手順が大事です。
つまり一度立ち止まって一呼吸置くイメージです。

 

 

データの分析と分解思考

 

問題解決をするときには「分解する」という能力がとても役に立ちます。
こちらの記事で詳しく解説していますので、ぜひ読んでみてください。

あわせて読みたい

 

そして、要素を分解したところでデータを見ていきます。
世の中にあるたいていのモノ、コトは数値化できます。

 

皆さんご存知のとおり、ニュートンは目に見えない引力でさえ数値化したくらいですから。
とはいえ、そんな難しい話ではありません。

 

ブログにおいては、PV数や検索エンジンからの流入数などツールを使えば簡単にデータを取れます。
Webサイトの分析方法については、こちらの記事でも詳しく説明していますので参考にしてみてください。

あわせて読みたい

 

 

問題解決能力を駆使する

問題解決能力のイメージ画像

 

ブログを始めてから最初の半年は「書きたい」もしくは「書ける」という基準でブログを書いていました。
そして、検索エンジンからの流入数がぼちぼち増えていき、検索クエリもそれに合わせて増えました。

つまり問題解決に必要なデータが蓄積されてきたということです。

 

次にデータを見ながら、読者が「このブログに求めていること」を分析してみました。

つまりニーズを分析します。
ちなみにニーズは自分の仮説です。

例えば「ブログ 稼ぐ」で検索するユーザーは、「ブログで稼ぐ方法を知りたいのであって、稼いでいるブログを検索したいのではない」という程度の仮説でいいと思います。

 

そして、仮説をもとに以下のような記事をリライトしていきます。

  • 検索結果の50位前後をウロウロしている記事
  • 検索表示回数が多い検索クエリを持っている記事
  • 流入してくれたものの直帰率が高い記事

ユーザーニーズを考え、記事をリライトしていけば、PV数と収益をアップできる可能性は高くなります。

 

僕の場合は、このような作業をしながら記事のカテゴリも見直していきました。

 

山根ただし
そうして、どのような内容の記事を今後は増やしていくべきか? ということも考えます。

 

検索キーワードを見て、なぜ読者がブログに来てくれたのか考える

 

サーチコンソールで表示された検索クエリ。
クエリを見て、どのようなニーズで僕のブログに訪問してくれたのか?
そのように仮説を立てることが大事です。

 

検索エンジンからの流入が増えれば、ニーズを分析しやすくなります。

当ブログの場合、「働き方や副業に興味がある」というニーズが見えてきました。
そしてニーズに合わせてリライトしたのがこの2記事。

 

リライトした結果、「ctocビジネス」という検索キーワードで、検索順位4位を獲得(2019年5月時点)。
PV数アップとブログの収益アップに貢献してくれています。

リモートワークの記事も「リモートワーク 働き方」「リモートワーク 転職」という検索キーワードで順位が上がってきているので、しばらく様子を見ることにします。

 

働き方ジャンルのキーワードで検索順位が上がってくるのであれば、転職アフィリエイトとも相性が良いかもしれないと考え、現在は転職の記事を増やしつつ実験をしている最中です。

 

下のようなツイートをしましたが、まさにチャレンジを繰り返しているという感じです。

 

成果が出たらなぜ上手くいったのかを考える

 

このような浮かれたツイートをしてますが、成果が出たら「なぜ成果が出たのか?」を分析します。

  • 広告をクリックされたページを特定する
  • クリックされた広告の配置を特定する
  • 広告をクリックしたユーザーは、どの流入元から来たのか把握する
  • 検索エンジンの場合は検索キーワードを把握する

 

下のツイートのような感じで分析していきます。

 

普段の生活から「なぜ?」という視点をもつ

 

普段の生活から「なぜ?」という視点を持つことをおすすめします。
そして疑問に思ったことは放置しないで、ググります。

 

調べて何かがわかれば、ツイートをしたりメモをしたりしてネタを溜めていきます。
そして可能なら、その疑問を解決できるような本も探してみます。

そうすればブログを書くネタにもなりますね。

「なぜ?」という視点は、問題解決能力の第一歩だとお伝えしておきます。

 

 

まとめ:問題解決能力とは進化をすること

 

このブログ運営レポートは、ブログ開始当初から自分自身をコンサルするつもりで続けていますが、継続しているのには理由があります。

それは「課題」を見つけて「問題解決能力」を鍛えるため。

 

例えば、「PV数が下がってきた」としましょう。
ただ「下がってきた」という現状を把握しただけでは、何も変わりません。

「なぜ下がったのか?」と考えることができれば一歩前進。
さらに「どうすれば上げることができるのか?」と打ち手を考え、実行できて初めて問題解決したと言えます。

 

問題を解決するためには、問題の原因となっているものを洗い出す必要があります。
そのために運営レポートを書きながら、問題を洗い出すことをおすすめします。

記事も書けるし一石二鳥ですね。

 

山根ただし
問題点を見つけて行動する。
それが進化の近道!
みなさんもぜひ自分自身をコンサルしてみてください。

 

ブログ運営10カ月目の収入と支出

 

最後にブログ運営の収益報告です。

収入は100,551円(前月+57,545円)

2カ月ぶりの増益です。

 

報酬が発生したのは、ASP関連(A8、infotop)、amazon、アドセンス。
コンサルでも受注がありました。

支出はサーバー代のみで、月額換算で1,350円。
よって、利益は99,201円でした。

副業ブロガーにしては大きな臨時収入ですよね。
本当、ありがたい。

 

先月まで入っていたオンラインサロンは半年という区切りに一度脱会しました。
交友関係が広がり、とても良い経験になりましたね。

 

山根ただし
今月チャレンジした施策が来月以降にどのような結果を生むか。
楽しみです!

 


 

続いて読みたい

 



最新情報をチェックしよう!
>【LCH式】サイト改善コンサルティング

【LCH式】サイト改善コンサルティング

勘や経験に頼らないデータドリブンで、Webサイト・ブログを改善します!

特徴1:
Googleアナリティクスを利用した改善提案

特徴2:
データドリブンマーケティング

特徴3:
ご依頼主に合わせた改善提案

CTR IMG