転職活動をするとき参考にしたいブログ5選【考え方と行動の仕方を学ぼう】

転職ブログおすすめ5選-転職活動の参考になる考え方を学ぼう



 

「転職をしたいけど、どうすればいいのかわからない」
「いざ転職活動を始めてみたけど、うまくいかない」

今回の記事では、そんな方に向けて、おすすめの転職ブログを紹介します。

 

先日、下記のツイートをしました。

 

転職活動において、もっとも役に立つ情報は、「体験記」かなと思います。

どのように考え、行動したのか?
ネット上には、良質なブログ記事がたくさんあります。

 

山根ただし
こんにちは。分析おたすけマンこと、山根です(Twitterはこちらから)。
最近、41歳での転職活動に成功しました。
そのときに参考にしたブログを紹介したいと思います。

 

 

転職ブログ3選【考え方編】

転職ブログのイメージ画像

転職活動は「戦略」が大事です。

このことは間違いないかなと思います。

  • 自己分析の方法
  • 自分の市場価値を高める方法
  • 転職サイト、転職エージェントの使い方

上記3つを理解することで、かなり有利に転職活動を進めることができます。

 

どのように戦略を練っていくのか?
その考え方の参考にしたいブログを3つ紹介します。

 

転職アンテナ

転職アンテナの画像
▲転職アンテナ

今、20代から30代前半のビジネスパーソンにカリスマ的な人気を誇るといえば、転職ブログ「転職アンテナ」を運営するmoto氏でしょう。

現在32歳、5社目のジョブホッパーです。サラリーマンでの現年収は1,250万、副業では年収4,000万を稼いでます(2019年7月現在)。
~「転職アンテナ」より引用~

 

現在の実績だけ見ると、「何だかものすごい人……」という感じなのですが、ご自身のキャリアは、ホームセンター勤務で年収240万円からスタートしているそうです。
たたき上げ感があり、多くの人に「自分にもできるかも!」と勇気を与えているブログですね。

 

ご自身の経験をもとに、どのように転職を重ね、年収を上げていったのかが書かれています。

参考ブログ(外部リンク)

「転職アンテナ」はこちら

 

ある転職エージェントの話によると「転職アンテナ」を見て、「副業OK」の会社を希望する転職希望者がめちゃくちゃ増えたそうです。

moto氏は、ツイッターVoicyも人気で、影響力が尋常ではありません。

 

2019年8月には、本も出版されるそうで、こちらもAmazonで総合1位という快挙。

created by Rinker
扶桑社
¥1,540 (2019/10/17 01:38:46時点 Amazon調べ-詳細)

 

『転職と副業』のレビュー記事はこちらからご覧いただけます。

あわせて読みたい

【書評】『転職と副業のかけ算』-次世代のサラリーマンに進化する方法

 

転職で年収を上げるには、「コアスキルを活かして、業界の軸をズラす」という考え方がかなり参考になるはず。

moto氏は、「転職をしても年収は上がらないよという人は、同じような会社に転職しているから」と言います。
たしかに共感できる考え方で、似たような会社に転職するのであれば、転職をする必要性はあまりないかもしれません。

軸をずらす転職について知りたい方は、こちらの「R25」というWebメディアのインタビュー記事がわかりやすくておすすめです。

 

 

働きがい研究所

働きがい研究所の画像
▲働きがい研究所

社員の口コミサイトを運営している会社「openwork(オープンワーク)」が運営しているオウンドメディアが「働きがい研究所」です。

企業が運営しているWebサイトだけあって、入念な調査レポートをもとに記事を作成。
しかし、一般的な話題に終始するのではなく、記事執筆者の考えもしっかり反映された良記事が多いです。

転職活動というと、ステレオタイプになりがちで、慎重すぎるがゆえに冒険を避けてしまうものです。
とはいえ、慎重になる気持ちもわかります。
転職で失敗はしたくないですからね。

 

失敗せず、冒険もできる転職にするためには、しっかりとした未来予想が必要かなと思います。
次の時代の働き方を考えるにあたって、Webメディア「働きがい研究所」はおすすめです。

 

参考ブログ(外部リンク)

「働きがい研究所」はこちら

 

壺中天

壺中天の画像
▲壺中天

 

人事コンサルタント坪谷邦生さんが運営するWebメディア「壺中天」。
50社以上の人事制度構築・組織活性化の経験をもつ人事職のプロです。

組織の中で求められる人材とは? という観点から、実践的なノウハウを提供しているWebメディアです。
書評も多く書かれていて、転職活動の気づきになるはず。

 

参考ブログ(外部リンク)

「壺中天」はこちら

 

 

 

転職ブログ2選【行動編】

 

戦略を練ったら、あとは実際に行動するのみです。

 

転職関連の情報は、転職エージェントが自社のオウンドメディアで発信しているものが多いです。
リクナビNEXT」「doda」「マイナビ」のWebサイトには良質な情報が多く役に立ちますが、やはり企業が発信する情報なので、どこか当たり障りのないものが多いです。

転職活動のリアルな情報も知りたいという方に向け、おすすめのブログを2つほど紹介します。

 

DAISUKISM

DAISUKISMの画像
▲DAISUKISM

 

地方銀行の営業、メガベンチャーと経て、現在はゲーム会社のプロデューサーとして勤務するだいすけ氏。
ブラック企業で働き続けて体を壊し、入院したのをきっかけにブログを始めたそうです。

 

20代の転職を応援するメディアということですが、老若男女を問わず参考になるブログです。

とくに転職エージェントや転職サイトの使い方をわかりやすく解説してくれていて、転職活動を始めるときには必読のWebメディアです。

 

参考ブログ(外部リンク)

「DAISUKISM」はこちら

 

ジョブシフト

転職に関する膨大な記事が掲載されている「ジョブシフト」。
「ブラック企業絶許」を掲げられていて、ブラック企業を避ける転職活動、見抜き方が非常に参考になります。

 

「情報収集を怠ったためにブラック企業に転職してしまった……」なんてことは、絶対に避けたいです。
ジョブシフトを一読しておくことをおすすめします。

 

参考ブログ(外部リンク)

「ジョブシフト」はこちら

 

 

 

まとめ:転職活動に情報収集は欠かせない

 

転職活動において、情報収集は欠かせません。
とはいえ、ググっても検索キーワードによって、良質な情報がヒットしないことも事実。

 

今回紹介したブログは、SNSや検索を駆使して、選りすぐったものばかり。
ぜひ参考にください。

 

当ブログ、ライフ・チェンジング・ハックスにも転職体験記事を多数用意しているので、あわせて読んでみてください。

当ブログのおすすめ転職記事

 

 



転職活動をするとき参考にしたいブログ5選【考え方と行動の仕方を学ぼう】
最新情報をチェックしよう!
>【LCH式】サイト改善コンサルティング

【LCH式】サイト改善コンサルティング

勘や経験に頼らないデータドリブンで、Webサイト・ブログを改善します!

特徴1:
Googleアナリティクスを利用した改善提案

特徴2:
データドリブンマーケティング

特徴3:
ご依頼主に合わせた改善提案

CTR IMG