ファクトから「なぜ?」を見る!2018年6月のブログ運営レポート

2018年5月9日に公開した当サイト「LIFE-changing HACKS!」
7月9日に2カ月目を迎えることができました!

 

avatar

山根ただし

サイトに訪問いただきありがとうございます。
ブログの管理人、山根(@Hackagogo)です。
毎月恒例のレポート記事をお届けします!

 

 

最近では少しずつですが、サイト訪問者数が増えてきました。
このブログを読んでくださる方がいるというのは励みになりますね!

日々、感謝です!

今回はブログスタート2カ月目の振り返り記事を書きたいと思います!

 

 



 

 

 

2018年6月にやったこと

 

計画を実行してみると、計画を立てたときには想定してなかったことが出てきます。
想定通りの結果が出ないことは少なくありませんよね。

そんなときは「Plan(計画)」「Do(実行)」「Check(結果の確認と反省)」「Action(改善)」のサイクルを回すことが大切です!

 

 

・6月に投稿した記事は9本。

・amazonアソシエイトに申請。利用開始。

・中古ドメインを取得して、アフィリエイトのジャンル特化サイトを立ち上げ。

・A8スタッフによるサイト診断に応募(初心者セミナーの参加特典)。フィードバックをもらう。

・ローカル環境を構築して、WordPressをいじりたおす。

・WordPressもくもく勉強会に参加して情報交換。

・WordPressのテーマを「earn-pocket-money」から「LION MEDIA」に変更。

・40人の同期ブロガーさんとともに、TwitterでリストとグループDMを作って情報交換。

 

 

avatar

山根ただし

6月はいろいろとアクティブに動きすぎて記事の更新が滞るという状況に……。
Twitterのことや中古ドメインのこと、もくもく勉強会のことは記事にしていきたい。

 

2018年6月の収入と支出

 

収入は1,816円
中古ドメインと、サーバー代の月額換算で支出は9,170円

よって、7,354円の赤字!
累計でも6,683円のマイナスです。

報酬は発生しているけど、まだ未確定のままの高額案件があるので、7月に確定することを期待したい!

A8.netでのメディアランクは「ホワイト」に。
そしてランク別特典として「新プログラム検索」が使えるようになりました。

メディアランクは「ホワイト」に。
▲メディアランクは「ホワイト」に。

 

7月に入ってからは、アフィリエイトのバナーはクリックされるが、成約に至らないという状況が続いています。
このファクト(現実に起こっている事実)から、「なぜ?」を考えてみたいと思います。

 

[adchord]

 

見えてきた課題

 

ビジネス、とくにマーケティングにおいて大事なことって何だと思いますか?

僕は現在勤めている会社で10年、Webマーケティングを担当しています。
その10年で、IT技術の発達、SNSの普及など大きな変化を経験してきました。

ですがマーケティングにおいて、大事なことの本質は長らく変わっていません。

 

ファクト、数字、ロジックが大切

大事なこと。それは――

・ファクト

・数字

・ロジック

この3つです。

というより、マーケティングにおいては、この3つの要素でのみ考えるべきなんです。

例えば、僕のように「ブログの収入が先月より下がった」というファクト(事実)があるとします。

 

なぜ下がったのか?

 

「とりあえずもっとブログのアクセス数を上げる施策をやってみれば?」とか「サイトのデザインを変えてみれば?」では問題解決にならないわけです。

なぜなら、解決したい課題の分析、原因の追究ができていないから。

 

分析と原因の追究は、感覚ではなく数字を見ます。

そこで、A8.netのレポート画面から、広告バナーの「インプレッション数」「クリック数」「クリック率」を抽出してみました。

結果は下図のとおり。

A8.netのレポートから原因を探る
▲A8.netのレポートから原因を探る!

 

インプレッション数とクリック数は増えていますが、クリック率は下がっていました。

この分析から「売上が下がったのはクリック率が悪化したからだ」というロジック(仮説)を立てます。

 

仮説の解決策を探るにはロジックツリー

次に立てた仮説の解決策を探っていきます。
それにはロジックツリーが有効です。

 

問題の全体を把握でき、1つの問題に対して多くの視点から解決策を探ることができるというのがロジックツリーです。

こんな感じ。

ロジックツリーで仮説の解決策を探る
▲ロジックツリーで原因を追及する。

 

クリック率が下がったという事実を数字で見ることで、多面的に原因を考えることができます。
そうすると「Aがダメだったから、次はBをやってみよう」という感じでPDCAが回っていきます

 

avatar

山根ただし

あとは「その施策って課題を解決するの?」と自分自身を疑う客観性も大事です。
ノリでやってみたけど全然ダメだった……とならないように。
時間がもったいないですからね!
効率化の第一歩は自分自身を疑うこと(笑)

 

2018年7月のTO DO

 

マーケティングに大事なことは3つ。

「ファクト」「数字」「ロジック」だとお伝えしました。

 

しかし、もう一つ大事なことがあります。
それは「情熱」!

 

何かを伝えたいときは情熱を持たなければ、何か物足りないものになってしまいます。
それが論理的であってもです。
しかし、行き過ぎた「情熱」もいただけません。

 

「数字」と「ロジック」で作る論理、そして対極にある「情熱」。

両方を兼ね備えるからこそ、相手を納得させ、心を動かせるのだと思います!

 

クロネ@趣味ブロガーさん(@kurone43)のツイート。
情熱に溢れています! 見ているこちらも楽しくなってきます!

 

 

僕の当面の目標は、ブログの収益を月1万円以上にすること。
そのために、実行する7月のTO DOを考えてみました。

 

①某有名アフィリエイターさんのセミナーとA8フェスティバルにも参加予定。
→ライフチェンジハックにつながる何かを見つけてくる。②Twitterのフォロワーさんをペルソナとして、有益な情報を提供できる記事を書く。
→3カ月で50記事を目指す!(あと23記事)。③サイトのリピート率を増やす。
→繰り返し訪問したくなるサイト作り。④ジャンル特化のアフィリエイトサイトは、キーワードを狙って記事を書く。
→商標キーワードで検索結果1ページ目を目指す。

 

avatar

山根ただし

目指せ! パラレル収入!

 

 

広告
>【LCH式】ブログ改善コンサルティング

【LCH式】ブログ改善コンサルティング

勘や経験に頼らないデータドリブンで、Webサイト・ブログを改善します!

特徴1:
Googleアナリティクスを利用した改善提案

特徴2:
データドリブンマーケティング

特徴3:
ご依頼主に合わせた改善提案

CTR IMG